吸い玉、吸角とも言われ、カップを身体に付けてポンプで中を真空にすることでデトックスを促します。

かっさよりも深いところの老廃物にアプローチできます。

老廃物の溜まり具合により、ピンク→赤→赤紫→紫とカップを外した跡の色が変わります。

個人差がありますが、跡は1週間~10日で消えます。

何も反応がない場合は、老廃物を出す力が弱っていると考えられます。

その場合も、カッピングを続けられると、老廃物を出せるお身体に変化していきます。

 

カップを吸い上げた状態で経絡(お身体のエネルギーライン)やコリの強い部分に沿って動かし、引く力でリンパドレナージュ&筋膜リリースを行うスライドカッピング
 
温めた生姜を背中に乗せながら、火で真空にしたガラスカップを貼り、お疲れの箇所をスライドしていくフィリピンの伝統療法VENTOSA

もお選びいただけます(フィリピンのカッピングVENTOSAは火を使いますので、安全のため、片倉町自宅サロンのみでの施術とさせていただきます。また、お子様同伴の時もご遠慮ください。

カッピングの特長は、お身体に貼り付けたカップの中を真空に近い状態にすることで、皮膚が引っ張られ、体内(特に皮膚の表面付近の毛細血管内)に滞っていたドロドロとした血液(東洋医学でいう瘀血=おけつ)が、皮膚の表面にまで引き上げられます。

それによって血液の循環を良くして、さらに、血行を促進、そして膝痛、肩コリや腰痛をはじめとした、筋肉のコリや痛みの症状を緩和させるという療法です。


• 血液の汚れを取る
• 血行を良くする
• 血管や組織を強くする
• 免疫力の強化
• 内臓の働きを活発にする
• 自律神経を正常に調整する
• デトックス作用
• 強力なマッサージ作用
• アンチエイジング

という嬉しい働きを【引く力】で促すのがカッピングです。